耐火物事業部
(作業請負)

作業請負

製品加工例1 製品加工例2
加工製品例
仮組例
仮組例

作業請負業務では、
・主に耐火れんがの加工および仮組
・連続鋳造用機能材れんがの付加作業
・耐火れんがの選別および荷造り作業
など、耐火れんがの製造後工程全般を行っています。加工作業は、母材となるれんがから切断機や研磨機など加工機械にて製品形状に仕上げます。
仮組作業は、複数のれんがで構成されるセット品について、加工調整、組立て確認を行います。
仮組に於いて、鉄鋼メーカーの主要設備である高炉や熱風炉などの超大型案件についても高精度で組立て、現地でのれんが施工の効率アップに貢献しています。連続鋳造用機能材れんがの付加作業は、耐火れんがにクッション材貼付やシール剤の塗布など、製品表面の付加材料を取付けて製品を仕上げます。耐火れんがの選別および荷造り作業は、高温で焼成された製品を焼成台車より降ろします。その時に外観異常、亀裂や欠けなどの不良品を選別します。
更に、最終検査に合格した製品を最終ユーザーへの運搬時の破損防止や各ユーザーのニーズに合わせ梱包を行います。また、これ以外にも不定形耐火物の鋳込み製品の製造、セラミックシートの製造など各種耐火物製品の作業請負を行っています。

PAGETOP