弊社は2018年8月4日に創立80周年を迎えました。

当社は品川白煉瓦株式会社(現 品川リフラクトリーズ株式会社)の子会社として1938年(昭和13年)8月4日に品川企業株式会社として設立されました。

設立以来、ゴルフ場・テニス場・スーパー銭湯・保養所など各種施設の運営などで成長して参りましたが、1997年に品川白煉瓦㈱の湯本工場、2002年に岡山工場で請負職場を任されることで、耐火物製造に係わる会社になりました。

その後、親会社の統合もあり2014年に赤穂ゼネラルサービス㈱と合併し、品川ゼネラルサービス㈱と社名を変更、2017年に千種工業㈱と合併、2018年に品川化成㈱と合併し、社名も現在の品川ゼネラル株式会社と改名致しました。

当社は、この様に色々な部門で皆様方のご協力、ご支援を頂戴し、従業員一同日々頑張っております。
今後も頑張って参りますので、今後とも皆様のご協力、ご支援をよろしくお願い致します。